2018年 7月 20日 (金)

SHEILA結婚報道 その恐縮と報告と感謝

印刷

   キューバ出身のタレント・SHEILA(シェイラ)が2010年1月22日のブログで、スポーツ紙などで報じられた結婚を認めている。

   「あんなに大きく取り上げて頂くなんて夢にも思わなかった」とシェイラ。一般男性と「11年の愛」を実らせ、「とても幸せな日々を過ごしている」という。

   ただ、ブログ読者には「本当にごめんね」と謝っている。理由は「事後報告」となってしまったから。入籍は09年7月に済ませており、キューバの母親に結婚を報告してから「みんなに」話そうとしていたが、仕事の事情で12月まで母親に会えず。さらに10年1月にはブログリニューアルの予定があり、「それと同時に報告しよう!」と決めていた矢先の報道だったそうだ。

   ともあれ、結婚を機に「もっと私の恋愛観やライフスタイルを届けられたら」と新しい意欲も燃やす。現在「とても嬉しくとても幸せな気持ち」だとし、ファンや関係者に向け「私ごときに本当にありがとうございました」と感謝している。<テレビウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中