2020年 10月 26日 (月)

クリスマスに徹夜する女性 その仕事とプライベート

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   徹夜で働き、朝を迎える女性の一夜に密着し、その心のうちに迫るインタビュー・ドキュメンタリー番組「カンテツな女」。7本シリーズの第2回は、銀座で働く「ディスプレーデザイナー」の女性にスポットを当てる。

   2009年12月25日、銀座の街の装いは、一夜にして一変する。クリスマス向けのショーウィンドーディスプレーが、新年・冬シーズン向けに一斉に模様替えするからだ。ディスプレーデザイナーの持木慎子(39)は、この日、銀座にある担当店舗のディスプレーを徹夜で模様替えした。会社に所属せず、デザイン、製作、飾り付けをすべて1人で行う彼女。妻であり2児の母でもある。

   番組では、金曜日だったことで例年以上ににぎわうクリスマスの銀座を舞台に、「母親としての自分」と「働く女としての自分」の両立を目指している持木の一夜を追う。

*カンテツな女

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中