アグネス サリンジャーを追悼

印刷

   タレントのアグネス・チャンが2010年1月30日のブログで、27日に91歳で亡くなった米作家J・D・サリンジャーを追悼している。

   アグネスはサリンジャーが1950年代に発表した『フラニーとゾーイー』が大好きで「人生の中でも、一番大切な本」なのだという。90年以上生き、世に名作を送り出したサリンジャーの一生を「有意義な人生だったと思います」としている。

   また、作品数が少なかったサリンジャーだが、まだどこかに隠しているかもしれないといい、「これから発表される可能性はあると思います。とっても楽しみです」。「ご冥福、お祈りします」と書いている。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中