2018年 7月 19日 (木)

服装チェック「絶対訴えてやる!」 ドン小西に「腹黒い」と言われた人

印刷

<テレビウォッチ> スッキリ!!ファミリーで、行列弁護士の本村健太郎が、ドン小西のファッション裁きを受けることになった。

足もとはパンク

   その前に、本村はタイホ、サイバンをちらつかせて牽制、威嚇する。「いつも、ちょっと言いたい放題すぎるんじゃないですか。名誉毀損、侮辱、裁判に持ち込まれる可能性ありますよ。下手したら逮捕だよ、タイホ! 万が一ボクのファッションけなしたら訴えてやる!」。相談所の再現ビデオで見られるような下手な演技を見事に再現した名演技であった。

どの辺で?

   しかし、ドンは「ホザきやがって。容赦しませんよ」と、めずらしく強気。ファッションは人となりを表す法則によって、本村の「本性」が明らかになったという。

   「どの辺で?」と半笑いの司会、加藤浩次。ドンによれば、問題は、サラリーマン風のスーツに、ジョン・ムーアなる靴を履いていたことだ。これはパンク、アングラファッション系のデザイナーの手になる品だという。

   「スーツで一般庶民に合わせて、足もとはパンク、不良ですよ。ということは、性格に二面性がある。表面は愛想良くして、じつは腹黒い……」そうである。信用第一の弁護士が腹黒いとまで言われては見過ごせまい。ファッションチェックはついに司法の場で裁かれることになりそうだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中