2018年 7月 19日 (木)

DAIGOに耳より情報! アノ大物から高評価の理由

印刷

「チューボーですよ!」(TBS) 2010年1月23日 23時30分~

   この日のゲストは仲代達矢。ふだん、バラエティ番組などにはめったに出演しない仲代が出るとあっては見ないわけにはいかない。この日のメニューは坦々麺。仲代はMCの堺正章と坦々麺を作りながら、料理は全然やらないけどソバだけは茹でるとか、刀は怖くないけど包丁が怖いからハサミで切るとか、ジム帰りにコンビニに寄ってサラダを買ってポン酢をかけて食べるとか、やもめ暮らしの日常をにこやかに話すなど、重厚な見かけとは違い、なかなかくだけた人のようだった。
   また、番組恒例となった堺とゲストが料理をしながら「親方シリーズ」という親方と弟子になって行う即興コントにも挑戦。いってみればただのおふざけコントなのに、手を抜かず、親方、子分を演じ分ける仲代。さすがホンモノの俳優は違う。
   私財を投じて作った無名塾で役所広司や真木よう子など数々の俳優を育ててきた仲代は「私は現役の役者ですが、弟子たちが活躍してくれると嬉しい」という。今回、面白かったのはそんな仲代に堺が「今、いいなあと思う俳優はいますか?」と質問したところ、「竹下首相のお孫さん。あの人、役者にしたら面白いだろうなと思いますね。声がいいんですよ」とDAIGOをベタほめしたことだ。仲代がDAIGOを知っていたというのも驚きだが、天下の仲代がそこまでDAIGOを評価していたとは! DAIGOに教えてあげたい。

(白蘭)

採点:2
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中