鈴木おさむ 一番怖いジェットコースターは何?

印刷

   放送作家の鈴木おさむが2010年2月3日のブログで、絶叫マシンについて語っている。

   話題は、妻の森三中・大島美幸がテレビ番組ロケに行った時の話から、絶叫マシンの話になった。鈴木は高所恐怖症とあって、富士急ハイランドにあるジェットコースター「FUJIYAMA」や「ドドンパ」にはもちろん乗ったことがない。妻の大島が言うには「FUJIYAMA」は怖くないが、「ドドンパ」は相当怖いらしい。

   ともあれ、日本全国の遊園地には、自分が知らない怖いジェットコースターがあるのではないか――鈴木はこう考えた。「誰か、日本で一番怖いジェットコースター、絶叫マシン、決めてくんないかな」。題して、「絶叫ミシュラン」の開催だ。

   鈴木は、東京ドームシティ・ラクーアのジェットコースター、それも一番後ろの席が最も怖いと語っている。コメント欄には「富士急のドドンパでしょー」といった意見が多いようだが、他には浅草「花屋敷」のジェットコースター、大分県の城島後楽園にある木製コースター「ジュピター」などが挙がっていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中