静電気の季節 福井県が「天国」な理由

印刷

<テレビウォッチ>「この時期、バチッ!て来ることないですか」と司会の加藤浩次。続けて、「静電気、あれヤですよねー」と言うあたりは、この番組にふさわしいオバちゃん口調がすっかり板についている。

湿気と乾燥

   さて、番組が伝える朝日新聞(青鉛筆)記事によると、ウェザーニューズが全国の5000人を対象に、一冬に感じる静電気の回数を調査したという。すると、ひとり平均115回も静電気を感じてることがわかったんだそうな。都道府県別に見ると、湿気のある日本海側で少なく、乾燥した太平洋側は多い。

バチッ!て

   もっとも多いのは高知県の226回、少ない県ベスト3は新潟県64回、秋田県57回、福井県の54回だ。年齢・性別でも差があり、もっとも多いのは20代女性の147回、少ないのは60代以上の男性60回。ウェザーの担当者は「若い女性は髪の毛をとかす時に多い」と話しているんだとか。

   この結果を見た天才テレビ演出家のテリー伊藤は「静電気嫌いな人は新潟(福井)引っ越せばいいね」と、軽く提案していた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中