2018年 7月 21日 (土)

NON STYLE石田を苦しめた 革ジャンの悲劇

印刷

   お笑いコンビNON STYLEの石田明がブログで、「革ジャン」の悲劇を伝えている。

   2010年2月6日の記事によると、ある日、コメディの稽古とリハーサルがあった空き時間にそれは起きた。30分という短い時間の中、石田は、服を購入しようと思い立った。

   ひとつに絞込んだ店内では「SALE」の文字もある。石田は内心、意気揚々だったのを店員には悟られないように、クールさを装って見回ったらしい。「店員に気付かれぬようにさりげなく値札をチェックする。安い。これを幾度となく繰り返す」

   そんな中に、気に入った赤い革ジャンと、白いシャツを発見。試着してみるともっといい。ブログに掲載された写真を見ると、たしかに細身の石田にはなかなかよく似合っている。あんまり気に入ったので、購入後、着て帰ったほどだった。ただ、リハーサルはあと5分と迫っていた。

   急いで戻ったのだが、これがいけなかった。脇が大量の汗で濡れてしまったからだ。しかも革ジャンを脱ぐと、さらなる悲劇が。汗で革ジャンの色が落ち、白いシャツがピンクに染まっていたという。「僕はそっと革ジャンを羽織った。そして誓った。この革ジャンでは走らないと」

   <テレビウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中