クリス松村、教育界に喝 「『子供』という言葉でごまかさないで」

印刷

   タレントのクリス松村が日本の教育に疑問を投げかけている。

   クリスが疑問を持ったきっかけは、先日、報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)の中で放送された教育現場の特集。これを見たクリスは衝撃を受けた。「自分の時代に受けた教育環境」とあまりに違ったからだ。そこには、授業中に抜け出すなど、好き勝手に振る舞う生徒たちに対し、注意できない先生たちの姿があった。

「なんで、怒れないの?なんで、学校で暴れる無法者にき然とできないの?」

とクリスは感情を抑えきれない。また、日本社会に「すべて子供は平等」という「キレイ事」が蔓延していることについても、「『子供』という言葉でごまかさないでいただきたい」とし、

「『納得できないこと』そういうことは、社会に出れば「絶対」あるんです。社会に出る前にそういう事があるという事を学校で子供に教えられないとしたら、学校はいらないかもしれません」

と憤る。そして、無限の可能性を秘めた若い力を「本当の力にするのも、社会の悪の力にするのも紙一重です」と、時には叱る教育がいかに重要かを説いた。2010年2月15日のブログから。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中