グラミー4冠テイラー・スウィフト その驚きの「ナマ歌」とは

印刷

<テレビウォッチ>グラミー賞4冠を引っ提げて、20歳の新星歌姫テイラー・スウィフトが初来日中。本日2月17日の一夜限りの公演を前に、朝早くからスッキリ!!にナマ出演。ヒット曲の「You Belong With Me」を歌った。

「口パクなし」

   この曲の内容は、吹奏楽部員(MVの設定)でスニーカーをはいた冴えない私が、チアリーダーでハイヒールの派手な彼女と付き合うアメフト部で幼なじみの彼を見ながら、「あなたを理解してるのは私。あなたがつきあうべきは私。あなたは私のもの」などと繰り返すもので、1歩間違えるとストーカーっぽい感じの危うさをもはらんでいる。もっとも、言うまでもないことだが、曲の最後には彼は私に気づいてくれ、ハッピーエンディング(MVの映像による)となる。

   いつもの番組出演者らと並び立つと、テイラーはかなりの長身細身。背の高さは番組司会の加藤浩次と変わらぬぐらいに見えた。演奏時にはギター片手に、伸びやかで衒いのない歌声を披露したが、これがCDやMVとまるで変わらぬほどの歌唱ぶりで、番組によれば「口パクなし」の「ナマ歌」であったことがオドロキなほどであった。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中