ベッキーしっとり系の歌 うまいんだけどなぜか違和感

印刷

Music Lovers>この番組は毎回歌手を1組と、そのファンであるという芸能人を数人呼び、歌手のライブの合間にトークをはさむという音楽番組だ。

堂々とした歌いっぷり

   ゲストはベッキー♪♯。バラエティ番組やCMにひっぱりだこの彼女は、今回が初めてのライブだというが、ステージに現れても緊張した様子は全く見せず、いつも通りの軽快なトークで会場を盛り上げる。

   そんなハイテンションだから、1曲目は元気良くいくのかと思いきや、いきなりしっとりした曲「心こめて」。25分間にライブとトークをつめこまなければいけないので致し方ないのかもしれないが少し違和感。ベッキー♪♯の歌唱力はというと、すでにマルチに才能を発揮しているように見えていた彼女にまだこんな才能があったのかと思うくらい上手い。

   女優やタレントがいきなり歌手活動を開始すると「歌わなきゃよかったのに……」とがっかりさせられるような例が多いだけに驚いた。堂々とした歌いっぷりでゲストの大島(森三中)とイモトアヤコも真剣な表情で聴き入っている。この番組の特徴でもあるのだが、ゲストは一般客に混じってライブを観るので、ゲストのすぐそばの一般客の表情がカメラを意識した感じなのも面白い。

明るい曲を…

   そしてベッキー♪♯は、カーペンターズの名曲「青春の輝き」の弾き語りに挑戦。全歌詞英語で歌いあげたが、はっきり言ってぎこちなく、微妙。歌い終わった後に涙を見せたが、視聴者としては展開が早すぎてついていけない。ベッキー♪♯の持ち歌もどちらかと言えばしっとり系が多いが、彼女らしい明るい曲を歌えばいいのにと思った。

   ゲストの2人は出番がトークくらいしかないのだが、そのトークも街頭インタビューなどがはさまるため実質しゃべっている時間はすごく短い。テーマは恋愛だったのだが、「恋人にしたらウザそうな女」「ダメ男を捕まえそうなのは?」のランキングは両方とも1位イモト、2位ベッキー、3位大島で、大島は終始影が薄くて気の毒だった。

   つめこみすぎといっても裏返せば盛りだくさんということで、観ていて飽きなかった。こういう深夜番組はこれからも頑張っていってほしい。<テレビウォッチ>

たびんちゅ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中