白鵬披露宴に朝青龍欠席 無礼なのか配慮の結果か

印刷

<テレビウォッチ>大相撲の横綱白鵬が昨日(2月21日)、結婚披露宴を行った。芸能人、有名人ら多数の参列陣は豪華な顔ぶれだったそうだが、白鵬と同じモンゴル出身の元横綱朝青龍は欠席し、祝電を送るにとどまった。

賛否で激論

   この欠席問題がスタジオでひとしきり物議をかもした。「出なきゃダメでしょ、朝青龍。一緒に(相撲界を?)支えてきた白鵬さんの結婚式なんだから」と口火を切ったのは、勝谷誠彦。

どうかな

   すると、司会の加藤浩次は「出たいでしょ。でも出たら、迷惑がかかるんで出られない」と朝青龍の事情を斟酌して反論に出る。反論されれば、みるみる顔を紅潮、硬調させるのが勝谷の気質だ。「本人が天下に恥じることなく生きてるんだったら、出ればいいじゃないか」と再度主張する。

   加藤のほうも「いや、相手に迷惑かかるって……そこは気にしてると思いますよ」と声を荒らげる。勝谷は「どうかな」と、そっぽ向いて吐き捨てる。朝の奥様向け番組は、まるで深夜のなんたらナマ討論の趣をかもしていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中