2018年 7月 20日 (金)

大島麻衣と「ドッペルゲンガー」 「黒い影におびえる」理由

印刷

   タレントの大島麻衣が2010年2月28日のブログで、友人から多く寄せられる「目撃情報」に困惑している。

   いきつけの美容師に、「こないだミニストップで麻衣ちゃん見たよ!」。地元の友人には、「昨日、駅で麻衣見かけたよ!いつまでいるの?」と言われた。だが大島は、「去年の夏以来ミニストップに行った記憶がない…ってか近所にない…」「地元にはお正月以来一度も帰っていませんが…」と、どうやら両方とも別人だった様子。

   さらには、「今、ディズニーランドにいるでしょ!?」。これには、「私にも仕事ってもんがありまして…」と困惑ぎみ。そうした「目撃情報」をよく「メールやら電話やら」で聞くそうだが、実際は「行ってない」ことが多いという。いったいなぜなのか。大島は「もしかして…ど、ドッペルゲンガーか!?」「黒い影におびえる日々です」とおどけている。<テレビウオッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中