浅田真央の演技曲「鐘」 その作曲家描いた映画放送

印刷

<テレビウォッチ> フィギュアスケートの浅田真央選手がバンクーバー五輪のフリー演技曲に採用した前奏曲「鐘」。この「鐘」を作曲したラフマニノフ(ロシア出身、1873~1943)の生涯を描いた映画「ラフマニノフ ある愛の調べ」(2007年、パーベル・ルンギン監督)がBS放送のスター・チャンネルで放送される。10年3月9日21時から(スター・チャンネル ハイビジョン)をはじめ、4月末までに複数回流れる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中