杉浦太陽と辻希美 豪華「ひな祭りパーティー」

印刷

   3月3日、ひな祭り。杉浦太陽と辻希美夫妻も、愛娘の希空ちゃんを愛情たっぷりに祝ったようだ。二人のブログには食卓に「豪華すぎる」手料理が並んだ様子が紹介されている。

   杉浦はブログで徐々に食事が並べられるテーブルを前に、「家族三人でワイワイやりたいと思いま~~~す」と意気込む。別の記事では「ひな祭りパーティー」の様子が改めて紹介された。掲載された写真を見ると、アンパンマンとバイキンマンの顔をかたどった巻き寿司、いなり寿司ではおひな様に見立てて作った。もちろんケーキも辻の手作りだ。杉浦は「ホンマすごいなぁ」と感心し、素敵な日になったと喜んでいた。

   一方、のブログによると、アンパンマン巻き寿司が一番の自信作だと気に入っている。本人は絵文字たっぷりに「可愛いでしょ」とアピール。料理はほかにも唐揚げやピザ、煮物と和洋関係なしに、随分たくさんの量を作ってしまった。けれども、杉浦と愛娘が喜んでくれたのが嬉しかったそう。「ママも頑張ったかいがあったね」「ご馳走様でした」<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中