宮根誠司「女形」デビュー 丸岡いずみの淡々とした反応

印刷

<昼ワイドウォッチ>「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)の司会、宮根誠司が「女形」デビューを果たした。梅沢富美男の公演に参加する形で、2010年3月5日のミヤネ屋で映像を紹介した。

   宮根は、丸岡いずみキャスターに「見て、ほらこれ」と呼びかけ、「きれいでしょ」と自賛した。丸岡は「スポーツ紙で(写真を)見たときは、正直、きれいなのかよく分からなかった」と率直な感想を伝えたが、「動画を見ると確かにきれいですね」と認めた。

   しかし、宮根が「(女優の)稲森いずみに似ていると大評判だった」と付け加えると、丸岡は「うーん、それは……」と、淡々と否定してみせた。4月からはミヤネ屋を「卒業」し、新ニュース番組「ニュースエブリィ」に出演する丸岡。なにかとつれない丸岡に対し、宮根は、新番組ではお愛想を言うことも必要なのではないか、と「提言」した。しかし、丸岡は「『エブリィ』では自然体でやりたいので」と、拒否する姿勢を示した。

   2人の軽妙なやりとりが見られなくなるのは残念だ。

赤坂和郎

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中