2018年 7月 23日 (月)

嵐とゲストチームが対決 「元気もん」出て来いや

印刷

<テレビウォッチ>フジテレビの「VS嵐」。人気グループ嵐のチームとゲストチームが、スポーツゲームで対戦する番組だ。

工夫されているゲーム

   今回は、嵐チームにますだおかだの岡田圭右が加わった。一方の対戦チームは、アスリート軍団だった。元格闘家で「出て来いや」の決めぜりふで知られる高田延彦やボクサーの長谷川穂積らが出てきた。

   ゲームの中身は、ハンドボールのゴール合戦のようなものや、落下パイプつかみ、ボーリングの変形版などだった。司会はいないが、伊藤利尋アナが「天の声」として状況説明をする。実に達者なしゃべりだ。

   今旬の嵐。その5人の若さが強調される番組で、彼らも伸び伸び楽しそうにやっている。トークでふくらます、という発想はなく、ひたすらワイワイとにぎやかだ。嵐の得意とするパターンで、画面から元気が伝わってくる。中身がないと言えばないのだが、ゲーム自体はそれなりに工夫されている。仕掛けもよく出来ていた。

   画面の向こうでワーワーやってるのが嫌いな人には無理だが、その手の番組に抵抗がないなら楽しめる。そこそこ工夫はできている。

      嵐より 元気な若者 出て来いや

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中