手相&パワースポット 「商売繁盛」にうんざり

印刷

「おもいッきりDON! 第1部 おもいッきりPON!」(日本テレビ) 2010年3月12日 10時25分~

最近、手相占い&パワースポットで商売繁盛の島田秀平。お笑いコンビ「号泣」として活動していたが、コンビ解散後、得意の手相を武器に、今では手相芸人として大活躍だ。それにしても平成も22年になろうという今、ここまで手相占いが注目を浴びるとは。よっぽどネタがないのだろうか。なんとか占術やオーラの番組が終わったと思ったら、今度は手相&パワースポットとテレビは怪しげなものがよほどお好きらしい。
   そんな島田のレギュラーコーナーが「お手を拝借!手相でスッPON」で、この日のゲストは演歌歌手の田川寿美とTSUKEMENだった。田川寿美はともかくTSUKEMENなどという歌手は知らないぞ、と思っていたら、男性3人組のバイオリンとピアノのアンサンブルユニットだそうだ。そのうちのひとりが超大物の息子ということでクイズになっていたが、バックにさだまさしのヒット曲「関白宣言」が流れていることで、誰の息子かはすぐにわかる。それをわざとらしく引っ張ること引っ張ること。
   結局、バイオリン担当のTAIRIKUがさだの息子だったわけだが、またひとり親の七光りをたっぷり浴びたご子息様が出てきたか、と少々うんざり。もっとうんざりなのは、島田秀平が「島田秀平と行くパワースポットの旅 トークディナーショーつき」の告知をしていたこと。まったく抜け目のない世界だ。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中