「復帰」沢尻エリカ9秒の礼 宮根誠司「キレイ。許す」

印刷

<昼ワイドウォッチ>女優の沢尻エリカ(23)が2年半ぶりに芸能活動を再開し、記者会見の場に姿を見せた。2010年3月16日、新CMのお披露目会見があり、「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)も取り上げた。

   番組冒頭、司会の宮根誠司は、沢尻について「やっぱりキレイですね。許す」と断言した。以降、会見の映像を長めに紹介した。沢尻は登壇前に約9秒も深々と一礼。話すときは、ときおり涙をこらえるような表情を浮かべ、数秒の間をおきながら思いを語っていた。スタッフや家族、「待ち続けてくれたファン」に「ありがとうございます」と言った後、また約9秒の深いおじぎをした。

   スタジオの宮根は、今回の会見での話し方が丁寧で「大人っぽくなった」として、「変わりはったなあ」と驚いていた。一方、解説役のスポーツニッポン阿部公輔は、沢尻側がマスコミに要求している「誓約書6か条」について、「今後の取材で難しいところがある」と批判的な姿勢を見せていた。今回の会見で、沢尻は誓約書について撤回しないことを明言した。宮根は「許した」が、阿部は許していないようだ。

赤坂和郎

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中