キム・ヨナ「やる気ない」素振り 「作戦だ!だまされるな」説

印刷

<テレビウォッチ>フィギュアスケート世界選手権で今日(3月26日)、女子のSPが行われる。ふたたびキム・ヨナ×浅田真央のライバル対決が幕を開けるが、五輪直後とあってか、対決ムードもいまひとつ盛り上がらないようだ。

「どうすんですか!?」

   しかも、番組によると、キム・ヨナは「疲れてる」「すべて目標は達成したので2位、3位でも構わない」などとコメントしているといい、あまりやる気がなさそうなんだそうな。大会後の引退も取りざたされている。

一流の

   だが、スッキリ!!コメンテイターのテリー伊藤は「これ、キム・ヨナ選手のコメントはウソですね」と看破。「2位でもいいって、勝っちゃったらどうすんですか!?」と言うテリーに、「勝っちゃっても、いいんじゃないですか?」と、司会の加藤浩次は不思議そう。

   テリーの真意は「(やる気のないキム・ヨナに)実力出さないで勝たれたら、浅田選手は(どうすんですか?)たまったもんじゃない」ということのようだ。「これは心理作戦だ。(浅田にプレッシャーをかける)彼女一流の作戦ですよ」などと、対決を無理矢理(?)盛り上げていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中