2018年 5月 24日 (木)

白石美帆が惚れた 「魔術師」の手

印刷

   タレントの白石美帆はフジテレビ系医療ドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」のロケの後、2010年3月29日に誕生日を迎えた西島秀俊を共演者と祝った。同日のブログで報告している。

   医療ドラマにちなんで救急車の形のケーキが登場し、みんなで食べた。こんなエピソードも明かしている。

   共演の加藤あいが持参した「ルービックキューブ」で盛り上がり、なんと仲村トオルが6面すべて完成させた。

「ルービックキューブを操る魔術師みたいに
私たちの目のまえでキレイな手つきでやってのけてしまう…
かっこいいなぁ」

と感嘆する。

   白石は奇跡的に2面クリアしたことがあるが、普段は1面しかできない。ドラマの撮影を行っている間に6面をクリアさせたい、と意気込んでいる。<テレビウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中