武藤静香、久々にギャル技 「23歳でやるのまずい?」

印刷

   「小悪魔ageha」の専属モデル、武藤静香(23)はブログで「現役ギャル宣言」した。

   部屋着ブランド「Rady」のデザイナーとしても活躍し、この日は初のカジュアルラインとなるマキシワンピース(ロング丈のワンピース)のサンプルが上がってきた。一般的なマキシワンピにはかわいい柄がなく、「デブにみえるやつ」が多い。一方、Radyのワンピースはくびれを強調するデザインになっているそうだ。

   ところでこの日のメークのポイントは下まつ毛で、顔のアップ画像を載せている。一見、つけまつ毛のようだが、「下まつげ書いちゃった」と明かす。つけまつ毛を付ける時間がなく、タクシーの中ではぶれるといった理由で、目尻に直に書いたようだ。この技はギャルでは当たり前のことで、昔は武藤もやっていたが、「さすがにこの歳でやるのはまずいよね」。しかしギャルの発想が今でも「大好き」で、「中身はまだまだ現役ギャル」と2010年3月29日に書き込んだ。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中