「うたばん」の衣替え TBSの思考停止?

印刷

「とくばん」(TBS) 2010年3月23日 19時54分~

   この日の「うたばん」は生放送3時間スペシャルの「とくばん」だった。番宣などで「緊急!うたばん無期限の活動休止を発表!13年半の傑作トークすべて見せます3時間スペシャル」とさかんに煽り、番組冒頭では石橋、中居が思わせぶりな発言をし、郷ひろみやE.L.T伊藤一朗からは番組終了を惜しむ電話がかかり、スタジオにはそのE.L.Tや中澤、安倍、保田、飯田の元モー娘。4人が駆けつけるなど、いかにも最終回を匂わせるようなやり方で3時間引っ張り続けていた。
   で、その番組の中身はというと、歴代出演回数№1や視聴率№1をランキングで紹介したり、爆笑名場面をVTRで振り返るなど、過去映像ばかり。まあこれも最終回だからと我慢して見ていたが、番組の最後の最後に「『うたばん』は終了しますが、4月からは『ザ・ミュージックアワー』としてお送りします」というオチが用意されていて唖然とした。歴代出演回数№1がモーニング娘。で、視聴率№1の宇多田ヒカルを筆頭に視聴率ランキングベスト10もかなり昔に放送された回のものばかり。その事実だけを見ても、「うたばん」自体が番組として死に体であることがわかる。ここ最近は視聴率もヒトケタ台と低迷し、終了は当然の結果だろう。にもかかわらず、タイトルだけを替えてMCはそのまま、って、何を考えているんだTBS。新番組を企画する気力もなくなったのだろうか。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中