新・朝ドラ「ゲゲゲの女房」 初回視聴率、過去最低

印刷

<テレビウォッチ>NHK連続テレビ小説の新シリーズ「ゲゲゲの女房」の初回(2010年3月29日)平均視聴率は、14.8%(関東地区)だった。「どんど晴れ」(07年上半期)の14.9%を下回り過去最低となった。3月30日、ビデオリサーチが同社サイトで公表した。「ゲゲゲの女房」の放送開始時間は、従来より15分早くなり8時からに変更された。時間変更の情報が浸透していなかった可能性もある。同ドラマは、松下奈緒がヒロインを務める。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中