トータルテンボスがマジで教える 「故郷」の穴場絶景スポット

印刷

<ドライブ A GO! GO!>さあ、今年もお花見シーズン到来ですね! 桜の花びらが青空に豪快に散ったり、はたまた夜の闇にはかなく散ったりする様子を見ていると心がホッとなります。日本人で良かったと思う瞬間です。

富士山が見える!

   さて、今回はこれからのシーズンにぴったり! ……なお花見の名所……ではなく、桜を見た時と同じくらい「日本人で良かった!」と感動できる素晴らしい光景を紹介したいと思います!

   トータルテンボスと中村明花がやって来たのは静岡県沼津市だ。実はトータルテンボス、大村・藤田の2人は静岡県の御殿場出身。しかも大村は「燦々ぬまづ大使」という、沼津にゆかりのある著名人が就任する沼津大使でもあるという。「燦々ぬまづ大使」と聞いてもあまりピンとこないが、実は過去にはタモリや三国連太郎など豪華な著名人が就任している名誉ある大使なのだ!

   そんな大村が「とっておきの場所」として2人を連れてきたのは、沼津にある大型の展望水門「びゅうお」だ。大村いわく「沼津で穴場の観光スポット」らしいが……うーん確かに初めて聞く名前だ。

   この水門は2004年に観光施設として登場したもので、外見はコンクリートがむき出しの無機質な建物なのだが両側の柱の1番上の部分が展望回廊になっている。

   地上30メートルの高さまで登ると、そこに待っていたのは沼津の絶景だ! 駿河湾や沼津市内ぐるりと見渡すことができ、しかもその奥にはなんと、白い雪を頭に残した富士山がハッキリと見えるではないか! これには思わず中村も「海も見えるし山も見えるし、いいですねえ~」と感激の言葉をもらしていた。更に、天気の良い日には南アルプスまで見ることができるという。

   「沼津といえば魚!」というイメージが強い中で、この富士山の絶景が拝める穴場ポイントを知っている人はほとんどいないでしょう! これは景色を独り占めできるチャンスですよ。お花見の後はちょっと足を伸ばしてドライブにでも……という方に是非オススメしたいスポットです!<テレビウォッチ>

じょん

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中