中国毒ギョーザ事件で「逮捕」 これで「終わり」なのか

印刷

<今週のワイドショー通信簿>2008年に被害が判明した中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、中国の元食品会社従業員の男が中国当局に逮捕された。10年3月末に日本メディア向けの会見もあった。

   「~『なぜ今ごろ解決?』の裏事情」(朝ズバ、3月29日)、「~『トヨタ問題と似てる』発言(とくダネ、3月29日)が取り上げた。」

   朝ズバ通信簿は、ジャーナリストの富坂聡のコメントを紹介した。富坂は「発表は、これで終わりましたという感じで、日本とは温度差がある」と指摘した。逮捕された容疑者1人の犯行なのかどうか、日本国内では疑問の声も上がっている。

テレビウォッチ 編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中