活動休止「東方神起」 北川悦吏子の思いとは…

印刷

   脚本家の北川悦吏子は所属事務所が活動休止を発表した韓国の人気男性グループ「東方神起」について、2010年4月4日のブログで思いを綴っている。

   中でもメンバーのジェジュン(24)は北川が脚本を担当したドラマで主役を演じたことがあり、「他人とは思えない」そうだ。事務所との契約を巡るトラブルが報じられ、密かに心配していた。ついに活動休止となり、「残念で、なりません」という。

   一方、ショックを受けているファンに向けて、「本人たちのしあわせが、一番」「彼らはすごく申し訳ない、と思ってる」「本人たちが、一番、大変だと思います」「許してあげてはどうですか?」と呼びかけた。

   コメントは1100件以上も寄せられていて、「私も変わらず応援しよう!と気合いが入りました」「先生の言葉に涙が出てきました」など書き込まれている。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中