若手アナ、みのに退陣要求!? 小泉議員VS亀井大臣の影響か

印刷

<テレビウォッチ>「ハッキリ言うけど、(政治の世界は)もっと若返らなきゃ、と思いますよボク」。国会で「君のお父さんはね」などという話が出るほど、世代の格差があってはいけない――。

「我々の世界も…」

   そう言って、ひとり深く肯き、自分のコメントに唸ったみのもんた。国会で、自民党の小泉進次郎の挑発に、国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相がキレたと聞いてのコメントである。

どうも

   すると、隣に立つアシスタント、井上貴博アナからの思わぬ返しが飛んできた。「我々の世界も若返りたいなという気持ちで――」。進次郎世代の若造、いや若手アナが「進次郎なみの挑発」(杉尾秀哉TBS解説・専門記者室長)に出たのだ。

   これはみの、キレるのかと思いきや、「すいません、どうも」と、ふてくされ気味に頭を下げ、スタジオの笑いを誘っていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中