女性宇宙飛行士の化粧 リポーター「暴言」に反発

印刷

<テレビウォッチ>山崎直子が野口聡一らのいる宇宙ステーションに入り、本格的作業を始める様子を報じたが、これより前、野口・山崎コンビが英語でそれぞれ「会えるのを楽しみにしています」的メッセージを交信し合う場面で出てきたのは、なんとステーション内で活動する若田光一の姿。いかに何でもひど過ぎる。

「スッピンで…」

   宇宙関連のニュースがひととおり終わったところで、小倉智昭が「ごめんなさい。野口さんと山崎さんが交信する音声のときに出た映像が若田さんのものでした。すみません」と、イヤイヤながら言うんだよ、みたいな感じで、だるそうな口調でお詫びをいれた。

すみません

   このあと、大村正樹が、現在、宇宙ステーションに滞在する飛行士13人のうち4人が女性だと言い、「ちょっと気になることもある」と、化粧、服装などオシャレについて説明する段になって、「スッピンで出るのは厳しい方もいらっしゃいますから」と言った。

   これにコメント陣が反応、眞鍋かをりは「そんなことはないですよ」。ほかからも批難の声が上がる。大村はあわてたように「山崎さんは大丈夫です。山崎さんは大丈夫です」と繰り返す。これにも「みなさん、そんなことはないです」とクレームがつく。

   大村は一般論として話したつもりかもしれないが、状況的には女性宇宙飛行士を評したと受け取られてもしかたない。緊張感を欠いているように思われた。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中