インフルエンザかと思ったら妊娠でした 亀井京子アナが報告

印刷

<テレビウォッチ> 元テレビ東京のフリーアナウンサー亀井京子(27)が、2番目の赤ちゃんの妊娠を明らかにした。

   2010年4月6日のブログで明らかにしたところでは、9月中旬に生まれる予定だ。「上のちびちゃん」は1歳半だ。亀井アナは当初、体調がすぐれないため新型インフルエンザにかかったと思っていた。が、妊娠だった。安定期に入り、「食欲が異様にでて恐ろしいです」と報告している。

   亀井アナは07年、プロ野球選手の林昌範投手(現・日本ハム)と結婚した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中