2018年 7月 21日 (土)

女子向け深夜バラエティー 男子は「蚊帳の外」

印刷

   <くちこみっ>この番組は、視聴者から寄せられた口コミを取材してその真偽を確かめ、有益な情報を共有しようという「うわさ体感バラエティー」である。

占いに焦点

   表向きには、穴場スポットや話題の美少女、スゴ腕の家庭教師などありとあらゆるジャンルの口コミを募集しているのだが、最近はもっぱら「占い」がテーマである。今回もタレントや一般女性が、巷で噂の占い師のもとに恋愛相談を持ちかけるという内容だった。明らかに、この番組は女性がターゲットだ。「口コミ」や「うわさ話」、さらには他人の恋愛相談という「秘密」をのぞき見ることができてしまう、など女子の好きな要素が番組のいたる所に散りばめられているのだ。

   占いが始まると、さすがに評判の高い占い師だけのことはあり、相談者の性格や過去の恋愛までずばずばと言い当てていく。これで未来のことまで予想してくれるとなれば、相談者としてはひと言も聞き逃したくないところだ。それにしても、占い師が言ったことがいかにもたいそうな教えかのようにテロップで出てくるが、「貢ぎ、男を甘やかす恋愛は後に何も残らない」という文面を見て、「そうだったのか!」って初めて気づく女子がいるのだろうか?

   お茶やお花を習わせて大事にいとうあさこを育ててきた両親も、この相談の様子を見たら嘆くだろう。それはともかく、占ってもらった相談者やスタジオの女子達は自分の体験談などで大盛り上がり。三宅裕司だけが完全に「蚊帳の外」状態だが、それはこの番組を見ているテレビの前の男性の方々も同じなのではないだろうかと想像した。

   深夜にしては珍しく完全に女性にターゲットを絞ったこの番組の挑戦、悪くない。ありきたりなバラエティーやスポーツ番組のオンパレードに嫌気がさしている夜型の女子も増えてきているに違いない。でも、女子ってそんなに占い好きなの?

たびんちゅ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中