アラフォーの星、金本に復帰要請

印刷

<テレビウォッチ>朝刊「一面ざっと見」のコーナーで、スポーツ紙をザッと見ると、1紙を除いて、阪神タイガースの金本知憲選手の連続フルイニング出場ストップが1面に来ていた。

勝つために

   18日日曜日の横浜戦の直前、金本自らスタメン落ちを申し出たのだという。記録は1492試合で終わった。金本の発言と思われる「勝つために僕は外れます」という見出しを読み上げ、「泣かせるねえ。立派ですねえ」と、司会のみのもんた。

立派

   その前日、土曜日に阪神の試合を観戦したという阪神ファンの杉尾秀哉TBS解説・専門記者室長は「レフトから全然、返球ができなくて、観客席から悲鳴が上がった。『これは』と思ったが、まさか昨日外れるとは思わなかったなあ」と驚きを隠さない。

   「目下、女性のアラフォーの希望の星は(宇宙飛行士の)山崎さんで、男の星はアニキですね」と、ビジネス書作家の渋井真帆。みのは「なるほどね。出りゃいいのにね。出りゃあいいのに」と、アラフォーの星に明日からのスタメン復帰(申し出)を期待していた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中