木佐彩子、夫・石井投手にヒーローインタビューでしてやられた

印刷

   アナウンサーの木佐彩子は突然、犬を飼うことになった。

   2010年4月20日の記事によると、半年前から夫・石井一久投手(西武ライオンズ)と息子が犬を飼いたいと言い続けていたが、結局面倒を見ることになるのは木佐なので「君達ボーイズの事でいっぱいいっぱい!」と逃げていた。

   ところがガラリと状況が変わることになる。石井は3月31日に西武ドームで行われたソフトバンクとの試合で8回3失点で初勝利を挙げた。ヒーローインタビューで、「私事ですがこのたび犬を飼いました 。名前はペロです!」と宣言したのだ。

「息子とタッグを組んで見事に やられちゃいました 私。。。確信犯です、我が家のボーイズ!」

   結局、犬を飼うことになり、ブログに写真を載せている。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中