舛添・改革クラブ新党に「おかしい!」「わからん!」「寄せ集め!」

印刷

   番組がはじまるなり、「舛添さんが新しい動きをしたらしいですね」と司会のみのもんた。自民党の舛添前厚労相が「舛添新党」を結成する方針を明かしたことが今朝のトップニュースとなった。

郵政改革

   「ようやく決断」と写真キャプションも評した新党劇だが、ようやく組んだ相手が改革クラブ。舛添は郵政改革推進派なのに対し、改革クは反対色が濃いなど、政策面で整合性があるのかとコメンテイターからは疑問の声があがる。

わかりません

   与良正男・毎日新聞論説副委員長は「改革クラブと組むのはさっぱりわからん」とコメントを寄せた。

   様々な調査で人気ナンバー1の『世論首相』も、今回ばかりは少々株を下げたのではないかとの見方もあった。

   北川正恭・早稲田大学大学院教授は「(舛添と改革クラブが)お互い少し辛いなかで、政党要件の5人を寄せ合わせたようなニオイはする。舛添人気にかげりが出るのではないか」と言う。

   みのは「(改革クと組んだのは)わかりませんよ、ハッキリ言って」と、相変わらず舛添に厳しい態度であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中