2018年 7月 20日 (金)

NHK「あさイチ」 視聴者の評価真っ二つ

印刷

   4月から始まったNHKの朝の情報番組「あさイチ」の視聴者の評価が真っ二つに分かれている。毎日新聞の投書欄(4月23日付)では64歳の女性が、最近のNHKは民放のまねや後追いばかりして情けないと嘆き、あさイチにも「がっかりさせられた。どこにでも出ているような、似た顔ぶれのタレントやコメンテーターが出演する。ただ面白ければいいという番組作りは、民放に任せておけばいい」とバッサリ。NHKとしては、V6の井ノ原快彦をメインに持ってきて、有働由美子アナ、柳澤秀夫解説委員のベテランがその脇を固めるという万全のシフトを敷いたのだが、そもそもそれが間違いというのだから、ギャフンだろう。

   しかし、評価する声も同じようにある。朝日新聞の番組紹介欄の「はがき通信」に41歳の主婦が、「見ていて引き込まれます。(井ノ原が)アイドルのノリを見せないところが男らしいです。これからも期待してます」と、こちらは応援団だ。さて、あなたはどっち派?

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中