2020年 5月 30日 (土)

「大地の力は我々のもの」 資源大陸アフリカの挑戦

印刷
(C)NHK
(C)NHK

   今回の「NHKスペシャル」は、「アフリカンドリーム」第2回として、南部アフリカで再び起こっている資源開発ラッシュをとりあげる。

   タンザニアからザンビアを経てボツワナへ抜けるアフリカの一帯は、「資源回廊」と呼ばれ、金やレアメタルなどの資源開発ラッシュが起きている。そして今、欧米の巨大資本が資源をコントロールする「新たな植民地主義」を乗り越え、自分たちで価格決定の主導権を握ろうという試みが始められている。番組では、奮闘する住民たちの姿を記録し、資源大陸アフリカの未来を探る。

NHKスペシャル アフリカンドリーム
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中