2018年 7月 20日 (金)

庄司智春、銀座で「たけし」の何を見た?

印刷

   お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春は「カラテカ」の矢部太郎と訪れた東京・銀座の喫茶店で、ビートたけしの絵に出くわした。

   初めて入る店だが、雰囲気がよくてすごく落ち着いた。アイスコーヒーを飲みながら店内を見渡すと、「存在感のある絵」が目に飛び込んだ。その画風はテレビで見たことがあるビートたけしの絵だとすぐにわかった。店内には他にもたけしの絵が飾られていた。 「何でこんなにたけしさんの絵があるんだろう?」と不思議に思い、店員に聞いてみると、たけしもたまに来てブルーマウンテンを飲んでいるという。早速、2人で同じものを注文し、緊張しながら味わった。(2010年5月8日のブログ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中