2018年 7月 18日 (水)

石原真理の「話したいこと」って、結構くだらないことかも…

印刷

   玉置浩二と青田典子に熱愛発覚――。これに玉置の元妻(?)の石原真理が、二人の間に「問題」が残っていて、「話し合いが解決してない」にも関わらず、無責任な行動を取ったとして、ブログで玉置を非難しているという。

歯ブラシ忘れてきた

   スタジオでは、司会のみのもんたが冷淡な反応を示した。ストゥールに腰掛けたまま「好きなようにやって」とウンザリ気味。一方、ビジネス書作家という肩書で出演するコメンテイターの渋井真帆はやけに張り切っていた。渋井は「(石原が)話があるって…、単に歯ブラシを忘れてきたとか、そういう話なんじゃないですかね」と、「話」の内容はくだらないことだろうと推定。そして、話は玉置の「セクシーな声」にガラッと転換である。「2人きりで『君のために作った歌なんだよ』って歌われたら、クラッと来ちゃうんじゃないか。それが手じゃないかと思うんですけど」と、玉置の「手口」を推定する。

好きなようにやって

   これほど、お茶の間的な憶測トークを屈託なく繰り広げ、しかもなんか危なっかしさを感じさせるのは、昨今のワイドショー界でも珍奇である。スッキリ!!のテリー伊藤あたりと、いい勝負ができそうだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中