カープ石井琢朗「入れ歯なんです」ポリデントも使用

印刷

   プロ野球・広島東洋カープの石井琢朗選手がブログで、入れ歯を利用していることをカミングアウトした。

「ひえー!言っちゃった」

   実は前の年の暮れ、歯を抜くことになった。その際、歯医者には歯を埋め込む方法も勧められたというが、石井選手は骨を削ることに躊躇。「安心なんでしょうけど、骨って確かに今は丈夫ですけど絶対、老化するじゃないですか」との不安もあった。

   そういうわけで、石井選手は乗り気になれず結局、プレーするときにはマウスピースかわりに入れ歯を着用することにしたのだ。「身体のバランスとか考えたら、そっちの方がいいでしょうから」

   ちなみに掲載された写真には、入れ歯洗浄液のポリデントも写っている。本人は「やっぱ、おっさんくさいな」とぽつり。(2010年5月10日のブログから)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中