2018年 7月 16日 (月)

「また君に~」のTVCMで焼酎いいちこの売り上げも伸びたか

印刷

   高音の響きがいつまでも耳に残る坂本冬美の歌声と、重ねてきた人生のひだにしみ込んでいくような詞がなんとも印象的で、目下、大ヒット中の「また君に恋してる」――。昨年(2009年)の暮、レコード大賞優秀作品賞に選ばれ、NHK紅白歌合戦でも坂本が歌って人気に火が付いたが、もともとはビリー・バンバンが2007年に発表した曲で、坂本はそれをカバーして大ヒットさせた。

   オリジナルのビリー・バンバンのころからこの曲をTVCMに使っていたのが、大分県宇佐市に本社を置く「三和酒類」だ。あの焼酎の「いいちこ」のメーカーである。番組やスポットCMで流しているが、歌のヒットで売り上げは伸びたのだろうか。

「ビリー・バンバンのバージョンは『いいちこ』のCMで使っていて、07年から続いています。坂本冬美バージョンはややマイルドに仕上げた『いいちこ日田全麹』で流れていて、こちらは08年11月から。曲のヒットで何%くらい販売が伸びたかという詳しい数字はまだはっきりしませんが、伸びていることは間違いありません。
また、坂本さんのファンから『CMで見たり聞いたりして、いいちこを飲んでみました』というお客さまの声も結構いただきます。ええ、女性が多いですね」(三和酒類総務部)

   長引く不況で焼酎の売り上げも落ちているが、「また君に~」の効果は大きかった!。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中