浜崎あゆと話したいけど…ツイッターにテリー興味いまひとつ

印刷

   久々に井上公造の「おもしろ芸能界」。のっけに「浜崎さんと会話したくないですか?」

   「したいですよ。話したことも会ったこともない」とテリー伊藤。

   ここで、あゆとファンのやりとりを紹介。どんな会話かというと、

ファン「コンサートであゆと同じ振り付けで踊ってたの気づいてくれた?」
浜崎「知ってるよ! すごいと思ってたよ」
ファン「ふかふかの布団とふかふかのごはん、どちらを選ぶ?」
浜崎「ごはん持って布団に入る」……

オバマと井戸端会議

   井上は「普通じゃありえないこんな会話がなんでできるかというと」と、「ツイッター」という札をドンと貼付け、話に入った。

英語じゃないとダメ?

   「スタジオでツイッターいます?」

   「はい」とロバート・キャンベル。

「他人のを見て、書いたりしてるだけだが、面白い。もうひとつツイナビというのがあって、それを見ると、ニュースよりはやく動きがわかる。英語でみると、世界中の動きがわかる」

   そうだろな、もともとアメリカのものだ。

   井上は浜崎を例に、「井戸端会議が有名人も交えてできる」と図解。さらに、ツイッター人口は1億人にもなると、主な有名人をあげた。オバマ大統領、鳩山首相、デミ・ムーア、トム・ハンクス、レディー・ガガ、パリス・ヒルトン……。

   井上「見に来る人(フォロワー)が一番多いのは、日本では鳩山首相で60万人、世界ではオバマ大統領とレディー・ガガが400万人」「ひょっとすると、レディー・ガガが答えてくれるかもしれない」

   加藤浩次「英語じゃないとだめですよね」

   キャンベルが「ツイッターの英語は、壊れかけてる英語でいい。それが面白いんです」

   「へー」と加藤もまんざらでもない様子。

   で、あらためてツイッター利用の日本の有名人一覧。広瀬香美、麻木久仁子、研ナオコ、糸井重里、勝間和代、ダルビッシュ有、お笑いでは、徳井義実(チュートリアル)、春日俊彰(オードリー)、山里亮太(南海キャンディーズ)、つぶやきシロー……。ダルビッシュはファンと野球談義までしていると井上は言う。

   なかでも、「ツイッターの女王」といわれているのが広瀬香美で、フォロワー30万人。井上が「ツイッターの魅力は?」と聞いたら、「普通では出会えないみなさんと出会えることです」と答えてきた、とその画面を見せた。そこへまた誰かが割り込んだりもあるのだという。

   しかし、加藤もテリーもいまひとつノリが悪い。テリーは歳だから仕方がないが、まごまごしてると置いてかれるぞ、加藤さんよ。現に「謎の男」はぶっ飛んでるぞ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中