武田双雲のオススメ イライラしたときの対処法

印刷

   書道家の武田双雲がブログで、イライラした時の対処の仕方を紹介している。

   カチンとくること、イラっとすること、愚痴りたくなること――誰にでもあるこんな時、どうしたらいいのだろう。武田は、

「きたー!!! カチンときたー!!」
「イラっときた!」
「あー愚痴りてー!」

と、あえて声に出すことを勧めている。イライラした状態を「してないことにする」のは無理だからだ。いまの気持ちを認めてしまえば、自分に嘘をつくこともない。

   ただし、声を出すときにはコツがあり、「大きな声で短く爽やかに」することで、よりスカッとするそうだ。この方法は自分だけで解決できるので、誰かに迷惑をかけることもない。「さわやかに一瞬で自己完結しましょうぜ」。(2010年5月13日のブログから)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中