かえってストレスがたまった「ストレス改善SP」

印刷

<ホンマでっか!?TV(フジテレビ系)>いま世の中で話題になっていることや真偽不明の噂を「ホンマでっか!?」と取り上げる番組だ。

出演者が勝手なおしゃべり

   今回は「ストレス改善SP」。番組紹介ページには「草食系男子の増加により日本人はいなくなる!?」とか「エレベーターで宇宙に行ける!?」など、面白そうに書いているのだけれど、何だかインパクトが弱い。

   スタジオに呼ばれている5人の専門家も、分野は教育、経済、環境でストレスと関係あるのか少し疑問。明石家さんまが司会をし、女性タレント3人とブラックマヨネーズがスタジオにいて、5人の先生方がそれぞれベルを持って話したいときにそのベルを鳴らすと、もう番組は大騒ぎである。

   なかでもオネエキャラの尾木センセが強烈な個性を放ち、「リズミカルな繰り返し運動はストレス解消に良い」という話の後に「私、ラップを使い切ったときに刃をペリペリはがすのが好きなのよ~!」と的外れなコメントをするものだから、なかなか話がつながっていかない。どちらかというと、少しこの分野について興味を持っている人たちが集まって、各々のうんちくを発表し合っているようなイメージだ。

   他にも「人は突起物を見ると押したくなる」だとか、もともとの「ストレス改善」というテーマを無視した発言が連発される。まぁ、息つく間もないような急展開トークがこの番組のウリと思えば楽しめるのかもしれないが、「ストレス改善」というテーマに興味を持ってこの番組を見た人にとっては、逆にストレスのたまる番組だったに違いない。テーマが「人の変な性癖」だったらしっくりきたのに。

たびんち

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中