くわばたりえ 「おばあちゃんみたいで嫌やってんけど」

印刷

   妊娠5か月を報告したばかりのお笑い芸人、くわばたりえが2010年5月29日のブログで、妊婦のための洋服選びについて紹介している。

   この日は、夫と原宿にあるマタニティ専門店に足を運んだらしい。一番の目的は腹帯を買うことだったが、それ以外にも買い物をしてきた。まずは下着。ブラジャーは「前にボタン付いてる方が、着けやすいし色々いいですよ~」と店員にすすめられて購入。最初は、前にボタンのついているブラジャーなんて、「おばあちゃんみたいで嫌やってんけど」。見た目よりも便利なのが大事だ。

   便利さでいえば、妊婦用ゴムのジーパンもある。「おばちゃんのゴムのジーパンとはちょいと違うやろっ」というように、これは腹にあたる部分がゴムでできているのだ。横にもチャックがついているので履きやすく、「ジーパンもストレッチきいてるしかなり良いっ」と気に入っている。

   最近は履いていたジーンズがきつくなっていた。座るときは腹が圧迫されるので、ボタンをはずしていたという。それで、新幹線の中でボタンをはずしたまま寝ていたことがあり、寝ぼけ眼のままトイレに行ってしまい、パンツ丸出しで通路を歩いてしまったとか。「これからは大丈夫やぁ~」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中