街で聞いた「次の首相にふさわしい人」の意外すぎる顔ぶれ2人

印刷

   鳩山内閣の支持率がどんどん目減りして20%を割り込むなか、番組は街行く人100人に「次の総理」について尋ねた。すると、同数でトップになった2人に意外な共通点があったそうな。

小沢幹事長と石破政調会長

   その前に、次のソーリ2人は誰なのか。コメンテイター陣からは前原、原口といった名前が挙がったが、街の声は民主党の小沢幹事長と自民党の石破政調会長だった。

見た目が恐い

   その時点でかなり意外な感じだが、さらに三反園訓テレビ朝日コメンテイターが指摘したふたりの意外な「共通点」はなんなのか、キタイは最高潮に高まる。答えは「見た目に、雰囲気がある」だった。

   「えー!?」と、スタジオでは不服そうな声が上がった。三反園は「なんかやってくれそうな雰囲気持ってません? しかも言ったことは守るし、ぶれない」と懸命に説明するが、鳥越俊太郎はごくストレートに「見た目が怖い!」のが共通点だとした。

   なお、次の総理候補の2人が獲得した票は、100人100票のうち、たった4票。圧倒的に多かったのは「いない」との答えだったという。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中