着うた女王・菅原紗由理「素直になれなくて」と同名ドラマに歌手役で出演

印刷

   きょう3日放送のフジテレビ系ドラマ「素直になれなくて」(夜10時~)に、「着うた女王」と呼ばれている歌手の菅原紗由理(19)が、歌手役で出演する。瑛太が演じるカメラマンにCDジャケットの写真を撮影してもらうシーンで、菅原は新曲「素直になれなくて」がこのドラマの挿入歌としても使われている。撮影は都内のスタジオで行われ、菅原はファンだという瑛太を前にかなり緊張気味だった。

   「素直に~」は瑛太と上野樹里が主演で、ツイッターを通じて知り合った5人の男女の恋愛、友情のドラマ。平均視聴率が11%台半ばといまひとつだが、今週、瑛太が木村カエラと結婚することが明らかとなり、その話題性と菅原の出演で少しは数字が上がるかもしれない。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中