2018年 7月 19日 (木)

広末涼子・永井大「破局」半年前から「とっくにダメそうだった」

印刷

   芸能人の熱愛・破局の発覚は、「専門家」の芸能リポーターをして「ビックリ」させることが多い。しかし、今回の広末涼子と永井大破局については、番組のみといせい子リポーターは冷静に受け止めていた。ある程度、織り込み済みだったようである。

メチャメチャ暗い

   永井は昨年6月、広末に「公開告白」して話題となった。今年1月には真剣交際が伝えられ、将来的に結婚もありえる的な報道が出たりもした。ところが、その直後に永井出演ドラマの制作会見があり、みといが出席したところ、永井は「メチャメチャ暗くて」、落ち込んでいた。プライベートなことは質問しないで、と事務所。それを見て「再婚どころか、ダメなのでは…」と思ったそうな。

   「あの熱い告白のときは、永井さんステキ!って思いましたけど…」

   上宮菜々子アナはずいぶん遠くを見るような目つきで、古き良き日を振り返っていた。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中