オランダ国営放送「鳥も退屈してるよォ」日・カメ戦ボロクソ

印刷

   テレ朝系で中継する土曜日のワールドカップ日本対オランダ戦に向けて、番組では事前情報を満載した。そのなかで、日本が奇跡的な勝利をおさめたカメルーン戦が、オランダ国営放送の実況・解説で小馬鹿にされていた実態が明らかになった。

「本田!日本人らしくない!」

   現地在住日本人がブログに書いたことなどによると、「いやあ、レベルの低い試合だね~」「これならオランダは心配ないね」といった本音トークが繰り広げられていた。また日本向けの中継映像にはなかったが、国際映像では前半35分ごろのアウトオブプレーの際、ピッチ近くに立ち止まったスズメらしき小鳥が長々と映し出され、「鳥も退屈してるよ」と嗤われたそうだ。

   例外は、オランダのリーグでプレーした本田圭佑の得点シーン。「素晴らしいゴールだ!本田! 日本人らしくない!」とその決定力を誉められたという。

   司会の小木逸平アナは「腹立ちますね~。この言われようでございます」と、絶対に見逃せない一戦にむけて、対戦ムードを煽っていた。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中