2018年 7月 20日 (金)

「阿久悠作詞のタイガース応援歌」阪神狂コメンテーター・杉尾秀哉興奮

印刷

   熱狂的な阪神ファンだった故・阿久悠が書き残した応援歌「野球狂~拝啓阪神タイガース様」のレコーディングが伝えられていたが、その歌詞があきらかになった。

   「朝ズバッ!」では、杉尾秀哉(TBSテレビ報道局解説・専門記者室長)がこれまた熱狂的なファン。司会のみのもんたが産経新聞の記事を紹介しながら、「杉尾応援歌ができましたぁ」とからかう。見出しの「阪神」を指して、「スギオって読むんじゃないの?」(笑い)

ただのファンじゃないんです

   阿久悠作詞の応援歌は2番まであるということだが、番組ではみのが1番を読んだ。

妻も子も去ってません
拝啓タイガース様
私とあなたは
黄色い糸で結ばれています
運命です 宿命です
ただ のファンじゃないのです
あなたが傷つくと
私の心が血を流し
日に日にやせて行くのです
わかりますか
おわかりですか
妻は去り 子は去り 友は去り
それでも やっぱり
タイガースなのです
街のどこかの野球狂
水割りグラス ひき寄せて
明日は 勝て 勝て
明日は 勝て

   ここまで読んで、あとに「杉尾」とつけ加えた(爆笑)

   杉尾「妻は去ってません、子も去ってませんから」(笑い)

   末吉竹二郎(国際金融アナリスト)「まだ打ち込み方が足らないんじゃないの?」

   この歌は、かの栄光の85年のあと低迷していた阪神が、新庄、亀山ブームに沸いた92年に作られた。このほどサンプラザ中野がレコーディングして、近くネット配信され、9月にはCDも出るという。

   その阪神はきのう(20日)、横浜に大差で負けて首位巨人に3.5ゲーム差。歌の雰囲気とはちょっと違う展開だが、「六甲おろし」と並ぶ応援歌になるかどうか。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中