ゴールデン進出なのにお疲れ気味 知っても見ても驚かないネタ

印刷

<シルシルミシルさんデー(テレビ朝日系日曜夜>水曜日の深夜枠の番組がゴールデンに進出したのだが、バラエティーではなく情報系と言い切っているところが面白い。ただ、水曜夜11時過ぎからの番組もそのまま残るので、1週間で計2時間。ネタ枯れしないかあ。

「くりぃむしちゅー」に元気がない

   ゴールデン進出第1回目は企業密着が「マクドナルド」。企業の舞台裏を探訪するコーナーで、ハンバーガーの肉はどう調理されるのか、パンはいくつ焼くのか、ソースの材料はといったことが、工場内の映像とともに報告される。でも、「スミマセン、その話ほかの番組で何度も見てます」という内容で、日曜日の夜になんでマクドナルドの宣伝を見せられなくちゃいけないのかと、なんとも居心地が悪い。

   「すぐ調べる課」コーナーは、パンダの鳴き声が赤ちゃん、子供、成獣で違うという話。皆さん知らなかったでしょうと言いたげなのだけれど、そんなことはないですよ。だって、犬や猫だって、人間だってそうだもの。少しもヘーッと思わなかった。

   番組名の「シルシルミシル」は「知って見て得する」情報番組ということらしいが、それならもっと視聴者が知らない、好奇心を駆り立てられるような情報をあちこちで探してこないと、たちまち見限られてしまう。1回目を見る限り、1時間を埋めるのにアップアップしていて、まあ前途多難。

   MCは「くりぃむしちゅー」の2人。これがまた全然やる気が見えないのだ。いつものテンポのよさがなく、後ろの方にスーッと消えてしまう感じで流してるから、番組にメリハリが出ない。

   テレビ朝日はもともと夜の11時台に強く、「シルシル」はその筆頭格だったのに、ゴールデンになったとたんに疲れが出てしまったという印象。いっそのこと、あらためて11時台1本に戻して、中身を濃くすることを考えた方がいいのではないか。日曜夜7時からの番組としては地味で、深夜枠で見ている若者が流れてくることも、新たにファミリー視聴者を開拓することも期待するのはむずかしいと思う。

      ゆっくりと 消えていくのか くりぃむしちゅー

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中